お気に入りのカテゴリを選択して、
学習を開始してください。

( 0 レビュー )

【転職者必見】他の人が作成したエクセルファイルを扱いやすくする方法

¥1,800

( 0 レビュー )

レッスンレベル

初心者

合計時間

1時間

概要

【エクセルの新機能・パワークエリも含めて、日常業務や座学ではなかなか学ぶ機会がない実践的なエクセル術が学べます!】

転職や部署移動になった際に、苦しむことが多いのは「他の人が作成したエクセルファイル」の理解です。
リモートワークが浸透し、エクセルファイルでの情報交換がより重要になった今、他の人が作成したエクセルファイルを理解し、扱いやすくすることができないと、仕事の効率に大きく影響を与えかねません。
このレッスンでは、エクセルの便利機能をうまく活用することで「エクセル初心者」の方でも「他の人が作成したエクセルファイル」を理解するとともに、ファイルを扱い易くする方法を提供します。

実はエクセルでもスマホのようにアプリをダウンロードできます。
このレッスンではアプリ/アドインの活用や、VBAの意外な使い方、条件付き書式などの、普段、学ぶ機会の少ないエクセルの便利機能も学ぶ事ができます

 

学べること

  • 〇長くて複雑なエクセル関数を理解する方法
  • IF関数の組み合わせなどの、長くて複雑な関数を理解しやすくする裏技を3つ解説します。
  • https://youtu.be/UpEcKpIrCEY
  • 〇日付などが横に長く伸びる表を縦縦の並びに変える方法
  •  横に伸びる型式の表は見やすい反面、データの追加・結合・検索などのデータ管理が行いにくくなります。
  • 一方で、縦横並びの表を縦縦の並びに変えるには、膨大な手作業が必要になります
  •  このレッスンでは、エクセルの新機能・パワークエリを使用してスマホのような直感的な操作のみで「縦横」から「縦縦」への変換を行います
  •  また、レッスン内では縦横並びの表に「セル結合」が含まれている場合の処理についても解説を行います
  • *参考動画:注)レッスン内では、動画の内容を全て演習するわけではありません
  • https://youtu.be/3WIgZoiGkJQ
  • 〇行方向にも列方向にも大きな表を見やすくする
  •  表が大きすぎると「今、行列のどこにカーソルを置いているんだろう?」と迷子になることがあります
  •  このレッスンでは「動く条件付き書式」によりカーソルを選択した場所の行列に色をつけることで、表の中での迷子を防ぎます。
  •  この動く条件付き書式を設定した後にカーソルを移動させた場合には、同時に行列の色も変わります
  • この動く条件付き書式では、VBAコードもコピーにより使用します

要件

  • !レッスンの内容は関数を業務で使用したことがある方でないと消化不良になる可能性があります
  • 全く関数を業務で使用したことが無い方のレッスンへの参加はご遠慮頂きますようお願い申し上げます
  • !オンラインでレッスンを行います
  •  *ZOOMの画面は共有できるようにしておいてください
  • !解説に使用するエクセルのバージョンはMicrosoft365になります
  •  *ご使用のバージョンが違うと解説で使用している画面と違う場合があります
  •  *2016以前の古いバージョンだと解説する機能が使用できないのでご注意ください
  • !基本的にはWindowsの方を対象にしています
  •  *Macの方はレッスンの対象にしていませんので、予めご了承ください
  • !画像で示した内容を全て演習するわけではありませんので予めご了承ください

対象者

  • ・他の人が作成したエクセルファイルを使う機会が多い人
  • ・これから転職を控えている人、もしくは部署移動の予定がある人
  • ・エクセルファイルをやり取りするリモートワークをもっと円滑に行いたい人
  • ・エクセルをもっと実践的に活用したい人、得意分野にしたい人
  • ・エクセルの最新バージョンの機能を有効活用したい人

講師

0 /5

7 レッスン

【エクセルの機能を有効活用したExcellentな仕事術を広めていきます!】 エクセルが誕生してから20年以上の月日が経ち、エクセルの機能は物凄い勢いで進化してきました。 「Excellent仕事術」では、エクセルの知られざる「エクセレントな機能」を有効活用して、パンチの効いた「新たなエクセル体験」を提供します。 私には猛烈にエクセル作業をしていた時期があります。8年間、朝から終電まで、そして土日まで作業をしていました。 猛烈に作業をして成果があったかというと、成果はあったように思えました。ただ、長い目で振り返ると成果は薄いものでした。 やはり作業は効率化して、誰がやっても簡単にできるようにしないと本当の意味での成果は出にくいのです。 ところが、 ある時に気づいたのです。 海外では、私が朝から晩まで行っていた作業を「エクセルの新機能」を有効活用して、直感的なクリック操作のみで行えるようにしているのです。 実は、私が行っていた作業にはガッツは必要なかったのです。 この時の衝撃は初めてガラケーを手放してスマホを手にした時の様な衝撃でした。 それから、ガッツを出して海外のエクセル活用事例を出して学びました。 その海外のエクセル活用事例をパッケージ化したのがこの教室です。 ぜひ、一人でも多くの方にこのパッケージを有効活用して頂き、作業の効率化に活かして頂きたいと思います。 ところで皆様はブルース・リーをご存知でしょうか?ブルース・リーはカンフーの神様、先駆者と呼ばれ、ハリウッドで大活躍し、未だに多くのハリウッドスターに尊敬されているた香港生まれのアクションスターです。そのブルース・リーがこんな言葉を残したそうです。 「Don't think.Feel!(考えるより、まずは感じること)」 ぜひ、まずは手を動かしてエクセルの進化を体験してみてください! <経歴> 慶應義塾大学商学部卒業後、総合商社に入社。 その後、ユニクロ(ファーストリテイリング入社)を経てEC通販会社に経営企画室長として入社。 百万人規模の会員と数十万の商品の動きを分析する中で「データ活用の可能性」に目覚める。 USCPA合格。 <趣味> スポーツ全般。 大学在学中にプロボクサーとしてデビュー。 現在も毎週、ボクシングジムでトレーニング。 たまにミットを持って、パンチを受けることもあります
¥1,800

シェア